検索キーワード
【1000円以上送料無料】武士の一分 豪華版/木村拓哉【RCP】
【5000円以上で送料無料】
ショップ:オンライン書店 BOOKFAN
価格:6405
出演者・監督等木村拓哉種類DVD発売日2007年06月01日JAN4988105052314ディスク枚数3製作06松竹/テレビ朝日/住友商事/博報堂DYメディアパートナー仕様[画][1][2]ビスタ[3]スタンダード [音][1]日(5.1)・日・音声ガイド(5.1)[2][3]日 [字][1]日・英[2][3]日内容紹介木村拓哉と山田洋次という日本が誇るトップスターと巨匠のコラボレーションが生みだした傑作『武士の一分』。『たそがれ清兵衛』『隠し剣 鬼の爪』に続く、山田洋次監督×藤沢周平原作時代劇三部作の最後を飾るこの作品がDVD化。夫婦の愛の物語であり、白刃閃く復讐譚でもあるこの異色作は、山田時代劇三部作のフィナーレを飾るに相応しいまぎれもない最高傑作である。三村新之丞(木村拓哉)は、最愛の妻・加世(檀れい)とつましく暮らす、海坂藩の下級武士。「早めに隠居して、子供がたに剣を教えたい」と夢を語る、笑いの絶えない平和な日々は、藩主の毒見役をつとめて失明した日から暗転する。絶望し、自害しようとする新之丞を加世は必死に思い留まらせるが、愛する夫のため、口添えを得ようとして罠にはまり、番頭・島田藤弥(坂東三津五郎)に身を捧げてしまう。義を重んじ、卑怯を憎む侍としての「心」と、ひとりの男としての「愛」の狭間で、新之丞の怒りは激しく燃え上がり、己の「一分」をかけた復讐を心に誓う。しかし島田は藩内きっての剣の使い手。目の見えぬ新之丞の無謀な果し合いに勝機はあるのか、そして失われた夫婦の愛情は再び取り戻せるのか…。出演者・監督等製作総指揮:迫本淳一製作:久松猛朗プロデューサー・脚本:山本一郎プロデューサー:深澤宏監督・脚本:山田洋次原作:藤沢周平「盲目剣谺返し」(「隠し剣秋風抄」文春文庫刊)脚本:平松恵美子撮影:長沼六男美術:出川三男照明:中須岳士音楽:冨田勲出演:木村拓哉/檀れい/笹野高史/小林稔侍/赤塚真人/綾田俊樹/近藤公園/岡本信人/左時枝/大地康雄/緒形拳/桃井かおり/坂東三津五郎収録内容[1]本編[2][3]特典ディスク〈映像特典〉[1]予告篇集(特報1・特報2・予告篇)/音声ガイド機能/[2]山田組の一分〜映画『武士の一分』の撮影現場より〜(メイキング)/殺陣と剣術 決闘シーンを支えた二人(メイキング・ドキュメンタリー)/未公開映像/[3]イベント・キャンペーン(松竹ラインアップ発表会,製作記者会見,鶴岡キャンペーン,東京国際映画祭,大阪合同記者会見,初日舞台挨拶,ベルリン国際映画祭)/映画賞授賞式(毎日映画コンクール,キネマ旬報ベスト・テン,ブルーリボン賞,日本アカデミー賞)/TV−スポット集/木村拓哉インタビュー

楽天ウェブサービスセンター

無料メールフォーム | 無料ホームページ作成 | 無料アフィリエイトツール